お金をかけないDIY 手探りブログ

日本の元実家とパリの自宅、2軒の一戸建てDIY記録。

お金をかけないDIY 手探りブログ イメージ画像
bricolablogを見つけていただき、ありがとうございます!

2018年4月に入居したパリのマイホームを中心に、DIYとガーデニングに日々勤しんでいます。

少しずつ、楽しみながら快適なマイホームを仕上げて行きたいと思っていますので、気長にお付き合い下さいませ。

更新情報

本日、満月の🎃ハロウィン🎃何作ろうところで現在、フランスではアジア人狩りと言う、再ロックダウンに対する報復、ってとばっちり事件があちこちで起きています。それでなくても移民がたむろしていて普段から怖いなーと思っている地域の歯医者さん、来月行く必要があるの!
『今度は日本種の牡丹』の画像

火曜日。水曜日夜に大統領からの発表があるとの事で、まぁロックダウンになるだろうと見込んで、オットとキッチンの作業台用のタイルを探しに行きました。と言うか、オットが一人で行こうとしてたのをたまたま見つけて、無理やりついて行った。笑着いて早々、彼が注文しよう
『フランス再ロックダウン』の画像

去年のお正月頃から育て始めたレモン、最近室内の一本が枯れてしまい、現時点で元気なのは3本だけとなってしまいました。一本は室内、残り2本は外で冬だけビニールハウスに入れてますが、最初っから強かった子が、今でも1番強いです。去年1月からの写真を何枚か時系列で。初
『レモン2019の今』の画像

この秋、パリとその近郊でのサロン(色んなカーブが集まって試飲ができる会)がことごとく中止になってしまった為、と言うのを口実に(笑)シャンパーニュ地方へ1泊2日で買い付けに行って来ました。初日は移動と酒盛り(9時間ノンストップ)。翌日、二軒のカーブを周り、とりあえず
『シャンパンカーブへ』の画像

おフランスでは貴重なすだちを頂いたので、もちろん無駄なくすだちチャレンジ!手に入ったのは、2つ。うち一つをコットン、もう一つは地植えにしてみようかな⁇リスキーかな…半分は微妙だけど、3つはもうすぐにも芽が出る勢い秋スタートだと、相当時間かかるの覚悟ですね
『すだちチャレンジ始動!』の画像

パリでは現在、夜間外出禁止令が出ていたり、学校の先生がネットに名前や学校をさらされて殺されたり、冬季鬱前後の不穏な空気が漂っております。私はその空気を蹴散らす為、色々計画中さて、今年最後のぶどう仕事を、秋晴れの日曜日に決行。寒さで痛みきる前に、残りの葡萄
『今年最後の収穫』の画像

こんな感じ。白黒にしました。と言うか、バルーン設置した後、カボチャ置いても合わなくなってた…笑紫を追加するか、黒いレースを追加するか、現在悩み中。今年はトリックオアトリートは避けるべきでしょうからね…サロンが壁で分かれているので、半分は子供用にジャックオ
『今年のハロウィンデコは』の画像

↑こちらの記事↑で制作中だった、こたつ。太くて硬い木の処理をオットに頼んだところ放置プレーして下さいまして、結局紙で包んで触っても痛くないようにした状態で、取り付けてしまいました。本当は、高さ調整してヤスリかけて色塗ってから設置したかったのだけど。ケンシ
『こたつ仮仕上げ』の画像

日本への入国、日本国籍保持者以外の条件が10月から新しくなったようですね。うーん、これを見ると留学は許可されていないっぽい…COE(在留資格認定書)保持者か、90日以内の就労許可保持者、もしくは日本人の家族に限る、って事で、家族も招へい状が必要だそうで。旅行者はも

定期的に庭の片隅で見つける、知らない子たち。鳥の落とし物かな⁇普段荒らされてるから、貢献してもらえて光栄ですで、最近見つけたこちらの4本、どなたか何だかわかる方いますか⁇植え込み下で見つけたので、多分①はジャスミン、③はグミだと思うのだけど。②もノワゼッ
『どちらさま?』の画像

↑このページのトップヘ