お金をかけないDIY 手探りブログ

日本の元実家とパリの自宅、2軒の一戸建てDIY記録。

お金をかけないDIY 手探りブログ イメージ画像
bricolablogを見つけていただき、ありがとうございます!

2018年4月に入居したパリのマイホームを中心に、DIYとガーデニングに日々勤しんでいます。

少しずつ、楽しみながら快適なマイホームを仕上げて行きたいと思っていますので、気長にお付き合い下さいませ。

更新情報

フランスで流行っているやり方だと発芽率100%だとのたまわりましたが、ダメだったとの報告を受けまして、みんなでチャレンジ企画🤣(追記: 8/7、ダメ報告受けてた友人から、芽が出てた!と連絡あり。やっぱり発芽率100%らしい!!)↑こちらで、5月から育て始めたアボカドは、
『🥑アボカドチャレンジ🥑しませんか。』の画像

フランスには、les mains vertes と言う言葉があります。まだリヨンに住んでいた頃(約20年前)ですが、オットに「tu n’as pas les mains vertes」(君にはガーデニングの才能がない)って言われたことあります。 les mains vertesとは、ガーデニングの才能がある人の事を言う
『天敵(コバエ)対処。手っ取り早かった件。』の画像

夫のお古を使い始めたこちら(4段の引き出しね)最初から、引き出しが引っかかって使いにくくて、いつかちゃんとしたのに買い替えようと思い続けた約10年。とうとう、引き出しを買うことなく、作業台下にDIY🤣写真に写っている、黒い端材を6枚同じ幅に切って、フェルト布を付
『道具箱改造』の画像

アトリエ模様替え中で新しい棚を塩ビパイプで作ってみようかと思ってまして、予行練習にミニトマトの虫除けネット用枠など作ってみました。直径2センチ2メートルが1本約100円。ジョイントにはカチッと止めるタイプをお試し。結果、フツーの筒状の方が使いやすいと判明😅普通
『虫除けネット枠作り』の画像

こちらで、2つは土、一つは水で育ててると言ってましたが、たった1週間で明らかな違いが。水耕栽培の子、刺した楊枝と区別つかない程度しか育っていないのに、他の2つはこの通り。水耕栽培にこだわらないなら、土で育てた方がやっぱり早いみたいですね〜。これで、栽培約2
『アボカドの補足』の画像

去年、友人宅で出来た日本かぼちゃをいただいたらとっても甘くて美味しかったので、春まで冷蔵庫で保存しておいた種を、少し蒔いてみました。我が家のお庭は大木の根っこが張り巡らされていて畑は無理だしやる気もないので、プランター栽培。元気に成長中だけど、こんなに小
『今年は日本かぼちゃも挑戦中』の画像

5月に載せた、フランスで流行ってるアボカド栽培法 ですが、丸2ヶ月経ちまして、芽も育ち始めているので、これは植え付け成功と言って良いのではないでしょうか👍3つあった種ですが、一つは水耕栽培で成長比べをしてみてます。と言っても、なかなかPH測定器が見つからず(通
『アボカド2ヶ月経過』の画像

毎年春の鬼退治をしてくれている我が家の藤の花ですが、今年は気が向いてシロップ作ってみました。お花数房取って来て、綺麗に洗ったらお花と同量(カップ)のお砂糖と、その倍の量のお水を沸騰させてから冷まして、レモン汁1個分と混ぜて藤の花に注ぎます。空気が通る布を被せ
『藤の花シロップ』の画像

我が家のカフェマシーン、オット殿がネスカフェの機械用のカフェは種類が少ないと、わざわざ違う種類を買って来て、ネスカフェより更にチョイスが少ない上に、ほかよりお高くちょっと残念な感じでした。しかも、こんなプラスチックのカプセルに入ってるの。エコじゃないし、
『カフェカプセル来た』の画像

本日ガーデニングNGの月周りなので、近所のガーデニングショップパトロールで暇つぶし。Truffautと言うチェーン店。店内広くて色々揃っている割に、好みに偏りがある私が欲しいものが見つかる事はなかなかないので、時間があると覗いています。今回、もやしの種なんかないか
『フランスで売ってる紫蘇のタネ』の画像

↑このページのトップヘ