お金をかけないDIY 手探りブログ

日本の元実家とパリの自宅、2軒の一戸建てDIY記録。

お金をかけないDIY 手探りブログ イメージ画像
bricolablogを見つけていただき、ありがとうございます!

2018年4月に入居したパリのマイホームを中心に、DIYとガーデニングに日々勤しんでいます。

少しずつ、楽しみながら快適なマイホームを仕上げて行きたいと思っていますので、気長にお付き合い下さいませ。

更新情報

日本のサイトを見ると"希少品種"って書かれてることもある、でもこちらではかなりメジャーで人気なピレア ぺぺロミオイデス。ガンガン増えると聞いていたけど、心配していたのはコバエ避けのビーユ。コバエにタマゴ産みつけられないように、ほぼ全ての鉢上5センチ位を無機質
『ピレア ペペロミオイデス』の画像

晩夏にオットが仕上げたお庭のウッドデッキですが、その隣に高さのあるポタジェ(レイズドベッド)を作ろうと思いつつ、冬☃️その中に一部薔薇処を作りたくて、そうなると冬の植え替えに合わせて今作るしかなく。黒く囲った辺りに置きたい。で、お天気の日を見計らってザック
『レイズドベッド出来上がり。』の画像

↓1年前に種まきしたすだち↓ ですが、1年たちまして、今こんな感じ。少しずつ枯れていき、生き残ったのは4本。だいぶしっかりして来ました。昨冬は室内で育てたけど、今冬は外で越冬させようかと。危険???昨冬、大寒波で薔薇ですら駄目になるのが出たフランス。大寒波来
『すだちのゆくえ、1年後』の画像

花壇作ったあと、めっきり冬突入状態のパリからご機嫌よう。(すっかりクリスマス気分のガーデニングショップ)その後、バラの花壇の土を入れ替えたり、来年のポタジェの構想を練ったりはしていますが、特にDIYをする事もなく過ごしております。現在、本業が忙しすぎて週末は気
『ガーデニングも室内の季節』の画像

と思い立ちましたが、我が家のお庭、手付かずで多分10年以上経ってると思われ、とても硬く固まっていて私の力じゃ掘り返せない。で、晩秋の植え付け時期に合わせて土作りしておきたいので、オット殿に頼んだのが数週間前。全く動く気配がなくそろそろ諦めて自分で始めて腰崩
『そうだ、花壇を作ろう』の画像

パリ中心地にオペラ座ガルニエ宮がございますが、ここの裏にレストランが併設されています。多分なんですけど、そこから出たであろう"ゴミ"の中に、ドラセナの仲間であろう植木鉢が3鉢入っていました。同僚3人で分け合い持ち帰った子、死角になっていた辺りにちょっとアヤシ
『フランスでも買えたもの』の画像

前回、やっと工事が始まったと言っていたウッドデッキ。 出来ました💕八王子工務店並みにLED大好きなオット殿は照明に全力を傾け、全面バリアフリーにしたいと言う私の意見も、暗めのブラウンにしようとのムスメの意見も反映される事なく、終了🖐🏻あとは、周りの土を掘り起
『ウッドデッキ完成』の画像

7月25日から始めたアボカドチャレンジ、10日間ほど知らないうちにブログにアクセス出来なくなっていて、8月25日にご報告出来ませんでした。それでも粛々と繰り広げていたアボカドチャレンジ、3つとも、無事発芽していましたので、水耕、普通の土、パーミキュライトの3種類で
『アボカド盆栽チャレンジ』の画像

やるやる詐欺がようやく終結??一昨日突然庭を測り出したオット殿、お友達に手伝ってもらって、あっという間に資材買って来ました。4年も待たされて、突然始まった🤣で、根っから職人は機能重視でデザインに少々お弱い為、デザイン重視の私が現場監督(しないと想定外の驚きが
『ウッドデッキ製作開始』の画像

フランスって、あまり有効ボードの種類がなくて、近所のホームセンター行って板のコーナーの人にどこにあるか聞いたら、「そんな物、存在する訳ないでしょ、マダーム」 と、バカナノ?ってトーンで言われてしまいました😱IKEAにあるのは知っているけど、穴の形が細長いのが
『アトリエに有効ボード』の画像

↑このページのトップヘ