お金をかけないDIY 手探りブログ

日本の元実家とパリの自宅、2軒の一戸建てDIY記録。

お金をかけないDIY 手探りブログ イメージ画像
bricolablogを見つけていただき、ありがとうございます!

2018年4月に入居したパリのマイホームを中心に、DIYとガーデニングに日々勤しんでいます。

少しずつ、楽しみながら快適なマイホームを仕上げて行きたいと思っていますので、気長にお付き合い下さいませ。

更新情報

引っ越し前後からずーっと探しているのが、ダイニングテーブル。なかなかサクッと買い換えるものでも無いし、買うときは慎重&オットと趣味合わずで、最終的に、オット殿の趣味でもある"工作"にて、アイアンで作ってもらうことに。出来れば天板もアイアンにしたいけど、重さで
『ダイニングテーブル』の画像

かつて、DIY少女だった私は母に良く、家に傷をつけないで、と嘆願されていた物です。容赦なく、ペンキ塗ったり絵を飾ったりしていたのでね。マイホーム購入前は、サロンにはこんな棚つけて〜、とか、絵をたくさんかけて〜、とかって夢見ていましたが、自分のお金で購入した家

以前、「ここに何か作りたーい!」と言っていたバルコニーの一角ですが、試行錯誤を繰り返し、(縦はイマイチね、この幅だと)お試しや何やらで、ひと月かけての完成形が、↓こちら↓写真で見ると、まだ改善の余地あるねー。ところで、板の間を均等にする為使ったのは、ビス用
『今更ですが、バルコニーようやく完成』の画像

我が家の地区は、新旧入り乱れた住宅地。すごいデザイナーズ豪邸もあれば、ほぼ農家?っておうちもある。その多くは、代々同じ場所で住み続けているらしい。で、学校の送り迎えで通りかかるお宅の一軒が、ちょっと変わった可愛い門構えで、つい写真撮っちゃいました。ディズ
『ご近所のかわいいおうち』の画像

小さな事だけど、相当うれしかった発見。パリ郊外に点在する安売り店に、フェット用消耗品を探しに行って、ずっと良いサイズが見つからなかった洗濯カゴ、見つけちゃった。この、下の段の引き出しに、高さのあるカゴを2つ入れたかったのです。で、見つけたのがこちら。一目
『ジャストサイズのカゴ発見!』の画像

アトリエの窓前の生垣が、たまたま枯れた木があったところで、夜とか仕事してると覗かれていそうで気になってました。なので、こちらに真紅の、2mにはなると言う椿の木をネットで注文してたのですが、ひと月たって、ようやく到着。って、その間に近所のガーデニング屋さんに
『椿が届いた❤️』の画像

ごくたまに、お部屋作りのご相談を受ける事があります。自分の家とはまた違った楽しさがあって、とっても嬉しい収納に関しては私もまだまだ勉強中だし、そういうアドバイザー的職業も存在するのでそちらはプロにお任せするとして、私がまとまりあるお部屋作りにオススメして

ようやく、アトリエのストックスペースの棚を設置出来ました。(天井が低くて、リサイクルした棚がそのままでは入らなかった)全て仮置きだけど。まだ少し棚は欲しいところだけど、とりあえず仕事はできる状態になったので、次は寝室に、小さめの作業机と大型収納家具が欲しい
『あまり家具を買わない訳』の画像

モンステラが自らの重さでポキッと行きそうだったので、近所のガーデニングショップに支柱買いに行きつつ、ついでに同じモール内にあるIKEAパトロール。そして、せっかくガーデニング屋さんに行くと言うのに見つけて買ったのは植物って。笑赤いアンスリウム、大好き�ついで
『大好き、アンスリウム』の画像

現在、ジャスミンとか一部のお手入れ時期突入なので、自然こんな話題も。厳密に言えばDIYでは無いけど、お家作りの大きめ枠に入ると言うことで入り口階段脇に小さなガーデニングスペースがあるのですが、引っ越した時はひどい状態↓こんなの↓汗まぁ、冬だったせいもあるでし
『お庭の話題、続く』の画像

↑このページのトップヘ