かつて、DIY少女だった私は母に良く、家に傷をつけないで、と嘆願されていた物です。

容赦なく、ペンキ塗ったり絵を飾ったりしていたのでね。


マイホーム購入前は、サロンにはこんな棚つけて〜、とか、絵をたくさんかけて〜、とかって夢見ていましたが、自分のお金で購入した家には、 実際、一つでも穴をあけずに済ませたくなってしまいました・・・

一つ穴を開けるごとに、心が痛みます。笑


現在、冬の植え付け前のつるバラ誘引糸を壁に設置する準備中ですが、うーん、ビス打ちたくない・・・

やっぱり、木材買って来てパーゴラもどきを作ろうか・・・


サロンも、絵はかけずに家具の上か床置き(!!おとーさん(画家でした)ごめんなさーい) で、穴を開ける勇気がいまだに持てませぬ・・・


大事な大事なマイホーム、思わぬところで障害にぶつかっております