我が家(と言うか私と娘)は、maisons du mondeスタイルが好き。

日本で言うところのインダストリーとかフレンチコジーとか、ほとんどのスタイルを網羅しています。


開店した当初は、本当にアジアの家具とか輸入したりして、どちらかと言うとエスニックな雰囲気で好きじゃなかったのだけど、ある時から今のスタイルにガラッと変わりまして、多分ディレクターが変わったんでしょうね、その頃。

フランス企業あるあるです。ディレクターが変わるたびに店名も変えれば?レベルでスタイルが変わっちゃう事。


で、私たちは変わった後のスタイルが好き(実際、今の方が業績も良い)なのでウィンウィンですが、残念な事にネット注文してもいつ届くかわからないお粗末さ

なので、本当に時間をかけて気長に待つ気があるものだけ、注文するに限ります。

娘部屋には、ベッドを購入。
lit-160x200-capitonne-avec-sommier-a-lattes-1000-0-39-141202_1
おフランスでは、大抵ベッドの枠とラットとマットが別売りで、上記タイプは背当て部分もバラ売りもされています。私も、見て良かったら背当て部分だけ買おうかと思っていたけど、思いの外高さがあって、私たちのベッドには合わない事が判明 

そして、セットにしてみると10万円もしてしまう驚きの価格。

これはもう、一生ものとして頂きましょう


私は、アトリエにスクリーンショット 2018-10-29 9.22.51

こちらの照明を注文。

注文してから、何ヶ月経っている事か。。。

なかなか”入荷”しないらしいです

なら何故載せる。。。爆

 
でも、ほしいスタイルが目白押しなので、今日もせっせとネット注文するのでした。笑