週末30度越えを経験した後に、連日雨模様で20度前後をさまよっているおフランスのお天気。

降っていない時間帯を狙って鳥対策ネットを木ノ実類にかけたいところですが、雑草(雨の後の伸び放題)とぶどうの葉っぱから滴る水滴に、心折れました。笑

しばらくシアター入りだし、居ない間に晴れたらアウトかなー…

と言う私に対して、夏休み前でおヒマになりつつあるオット、家に居ることが多くなってきたので取り付けてくれていたのが、網戸。

FullSizeRender
フランスの網戸、上に上がります。
グリーンゲーブルスの窓みたい


日本と違って、こちらは暑ければ暑いほど、窓も雨戸も閉めるので、網戸は必要性を感じてもらえないのか???あまり見かけませんでした。

天蓋付きベッドみたいなロマンチックな蚊帳を付ければ間に合うと思ってた人達なのでね。

ところが、最近外国から入ってきてしまったヤブ蚊で病気になる人が増えて、みんな取り付け始めた為、割とどこでも見つかるように。

ただ、オットを見てた限りでは、シロウトが取り付けられるようなシロモノではないので、普及するかどうか…


パリとその近郊県は超危険地域に認定されてしまったヤブ蚊問題。

皆さま、お気をつけて。