5月の植え替えシーズンに備えて準備中です。

土を使うと小蝿が湧きやすいので、現在全てをハイドロカルチャーに移行中ですが、あまりにも大きくてそうする勇気が出ないのが、20年物の、FullSizeRender
モンステラ。

20年育てている割に、イマイチな育ち具合。

私が帰国中に、ベランダで直射日光浴びせられて葉焼けしちゃった部分があったりもして、少々みすぼらしい…涙

フランスでは新芽が動き始めたら植え替え時期って言うんだけど、そして新芽が続々上がって来てはいるんだけど、まだ早い気がする。

自分の直感を信じます


で、この鉢はさすがにハイドロカルチャーには大きすぎる気もするので、ピートモスとか混ぜた土作り中。

つまり、小蝿の危険もある事でしょう…

という訳で、小蝿対策のご紹介。

私が使っているのは、サボンノワールと言う、オイル系のもの。(お掃除にも入浴にも使える優れものですが、写真のはお掃除用)

FullSizeRender
↑これは麻のオイルって書いてあるけど、普通は黒オリーブオイル製。

これを、水1リットルにキャップ1杯分入れて溶かしたのを、小蝿にスプレーします。

オイルがベタつくからか?動きが鈍くなるので、そこを退治。


それでも見つけられなかったのが卵産んじゃったりしたら嫌なので、土を使ってる鉢には
FullSizeRender
黄色いスティックを付けてます。

これが結構取れるんですよ、オクサマ


それでも取りきれなかったら、水没

浮かんで来た幼虫やタマゴをすくって捨てる、を繰り返すのみ

皆さま頑張ってまいりましょう