お金をかけないDIY 手探りブログ

日本の元実家とパリの自宅、2軒の一戸建てDIY記録。

お金をかけないDIY 手探りブログ イメージ画像
bricolablogを見つけていただき、ありがとうございます!

2018年4月に入居したパリのマイホームを中心に、DIYとガーデニングに日々勤しんでいます。

少しずつ、楽しみながら快適なマイホームを仕上げて行きたいと思っていますので、気長にお付き合い下さいませ。

パリとフランス色々

そう言えば、少し前の事だけど、20年ぶり位にBouillon CHARTIER行ってきました。ここ、昔懐かしいパリのレストランのまま、注文すると、紙のテーブルクロスに書き込むの。懐かしー30年くらい前は、赤白チェックのテーブルクロスの上にこれ。どのカフェでもこうだったけど、い
『たまにはおパリの、(内装)オススメレストラン』の画像

最近は日本でも広がりつつあるらしい?ギャレット デ ロワ。ポソポソ感が私は嫌いなんだけど、子供達は大好き。エピファニーの日に食べるのが習わしで今週末だけど、我が家はここ3日間、続く刑。今日は娘の好きな抹茶味、明日はブリオッシュ風、日曜日はトラディションで。今
『フランスの行事』の画像

半年前に移り住んだ我が家のある街。全く買う気はなかったけど夫がせっかくRDV取ったからお家を見に行って、家ではなく街が大層気に入り、結局住む事に。とにかく、時間が止まっているかのように、私のイメージだった”古き良き時代のおフランス”のまま残っています。街も市
『時が止まってる街』の画像

10月初旬に、ストラスブールにあるIKEAの、自分でスキャンするフリーサービスレジで、蓋と箱が別売りと気付かず箱だけスキャンして出ようとして逮捕(1日拘束だから、厳密には”逮捕”とは違うんですけどね。大げさな表現は詩的と捉えてあげる事にしています。笑)された親
『人気店のスキャンダル』の画像

こちら、子供達が独立後、家が大き過ぎるとパリ市内に小さめ廃墟を買って、好みに作り上げた知人宅。夫婦二人暮らしには、適度に広いアパルトマン。下には、ビオショップ。もう、何から何までサイコー。パリ嫌いで田舎に引っ込みたいオット殿と、パリ市内で引退生活とかない
『イメージに近いおうち』の画像

↑このページのトップヘ